金田朋子の旦那は俳優の森渉。夫婦喧嘩をしたときの2人の仲直りのルールとはいったい!?

Pocket

2013年11月に声優の金田朋子さんと俳優の森渉さんは結婚しました。

そして、2017年6月に2人の間に第一子である長女が誕生しました。

それでは2人の夫婦喧嘩をした時のルール馴れ初め子供についてまとめましたのでさっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

夫婦喧嘩をしたときのルールは相手を笑わせたら終了

出典元:森渉のオフィシャルブログ

2人はよく夫婦喧嘩をするそうで、もしした場合の仲直りのルールは「相手をちょっとでも笑わせたら、それで終了」というものなんだとか。

もし、喧嘩した時に笑ったらチャラ、笑わなかったら次のネタを用意すると金田朋子さんは言います。

そんな2人ですが、夫婦円満の秘訣について森渉さんは「主導権は金田。オーナーですから。すべての権限を握っていますから。」と金田朋子さんに主導権を渡すことが秘訣なんだとか。

馴れ初めは知人の誕生日会にて

出典元:金田朋子のInstagram

2人は共通の知人が開催した誕生日会で出会いました。

その誕生日会では100人ほどの参加者がいたのですが、森渉さんはその中から金田朋子さんを見かけ「変なオーラがある人がいる」と思い、声をかけたそうです。

この時、金田朋子さんは10歳年下の森渉さんについて「とても話しやすかった」と明かしています。

その後、初デートで会った日には終電を逃すほど話が絶えず、一緒に漫画喫茶に行くことになったそうです。

初デートで交際に発展

そして、漫画喫茶で金田朋子さんと漫画を読んでいた森渉さんは「おじいちゃん、おばあちゃんになってもいっしょにいそうだな」と思い、初デートにも関わらず金田朋子さんに交際を申し込み、付き合うことに。

ちなみに森渉さんは次に付き合う人は結婚する人と決めていたそうです。

プロポーズは3回

森渉さんは金田朋子さんに合計3回もプロポーズをしています。

1回目は海でプロポーズするのですが、金田朋子さんから「何言ってるかわからない」と言われてしまい失敗してしまいます。

2回目は山でプロポーズをするも、1回目と同じく気付かなかったそうです。

そして、3回目は家でプロポーズをして、金田朋子さんは森渉さんがプロポーズしていることにようやく気づいたようです(笑)

森渉さんは「(金田朋子さんに)振り回されるのが楽しいと思えるようになりたい」と結婚の決め手を明かしています。

そして、2人は交際してから4年を経て2013年10月12日に結婚し、その1か月後の11月22日の「いい夫婦の日」に金田朋子さんと森渉さんはそれぞれ自身のブログで結婚したことを報告しました。

ちなみに結婚指輪は100円均一で購入したアクセサリーだったようです。

スポンサーリンク

金田朋子は家事が苦手なため、森渉が主に家事を担当している

出典元:ORICON NEWS

金田朋子さんは家事が苦手で料理を作れない部屋は散らかしっぱなし掃除もできないほどで、家事を担当しているのは森渉さんなんだそうです。

そんな金田朋子さんは料理に関しては1品しか作れないほどで、料理も森渉さんが担当し、100種類以上もの料理を作れるそうです。

また、掃除に関しては金田朋子さんは掃除もせずに、ゴミをベランダに溜めているそうですw

そして、金田朋子さんは1週間分のゴミをまとめて捨てたほうが効率的だと考えているのですが、そうするとゴミが溜まってしまうので、森渉さんがこっそり捨てているようです(笑)

洗濯物に関しては一番上から順番にたたむという金田朋子さんなりのこだわりがあるそうです。

それを見かねた森渉さんは自分の分だけたたもうとすると、金田朋子さんから怒られるんだとか(笑)

なので、森渉さんは金田朋子さんに見つからないようにたたんでいるそうですw

子供は長女の1人

出典元:金田朋子の公式Instagram

2017年6月22日、2人の間に第一子となる長女が誕生しました。

名前は千笑(ちえ)ちゃんと読むんだそうです。

名前の由来は「たくさんわらってほしい」という願いを込めたと金田朋子さんは言います。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.